すっかり秋模様・・・

e0140482_2262723.jpg

すっかり秋らしくなりましたね。
少し前までのあの暑さが遠い日のことのよう。
今日は雨が降っていることもあり”ブルッ”肌寒いです。

やっと衣替えをしました。
もう、薄着では風邪を引きそう。
ウールが恋しい時季になりました。

先日、友人に誘われ「生田緑地ばら苑(旧向ヶ丘遊園内)」
に行ってきました。
春、秋の2回、無料で公開してます。
10月11日(木)~11月4日(日)まで開苑
(バラが約440種、4000株が開花)

珍しいバラを見つけました。
コスモスに似た可憐なバラ。
花名とイメージが違うような・・・。
「花名:クイーン・マザー」
e0140482_2284642.jpg

「青いバラ」を思わせる薄紫色
どこか神秘的で優美な花姿です。
「花名:マダム・ヴィオレ」
いつの日が「青いバラ」を見られる日が待たれますね。
e0140482_229311.jpg

そして「アトリエ パリの風」でお名前を拝借した
「花名:プリンセス・ドゥ・モナコ」
気品があります。
(アレンジで使用したバラとは花色が少し違います)
e0140482_22102238.jpg

バラの美しさにうっとりしながら
バラは自分の美しさを知っているの・・・なんて思ってしまう。
きっと知っているはず
「見て~、見て~美しいでしょう」と言っているような気がします。
だって、どのバラも太陽の日差しに関係なく
見ている私たちに向かって咲いていますもの。

昨年は春に来ました。
春と違って咲く生命力、苑内に漂うバラの香りが弱く
ひかえ目です。
でも、花弁の繊細なやわらかさは秋の方が
そこはかとなく美しいと感じました。

今回もボランティアで手入れをされている方々を見ました。
バラは棘が鋭くとても危険な作業です。
感謝の気持ちで頭が下がります。

なかなか休みが取れなくて疲れ気味だった私
いい気分転換になりました。

昨日、プリザーブドフラワーの製造・販売している「大地農園」
主催のデモンストレーションに出席してきました。
「クリスマス」に適したアレンジ何種類かを
作って頂きました。
もうお花の世界ではクリスマスの準備に入っています。

ますます、時が速く過ぎて行きそうな予感。
皆さまもお身体に気を付けてあと2か月
頑張っていきましょう。
e0140482_2350340.jpg

「アトリエ パリの風」から新商品の紹介です。
フレームスタイルのアレンジです。
・「FRA-013/ひだまり」
 淡いピンクのガーベラ、濃淡のピンクのバラのアレンジ。
e0140482_22511790.jpg

・「FRA-014/花風ふわり」
 ピンクとパープルのスカピオサとピンクの濃淡のバラのアレンジ。
e0140482_23104992.jpg

・「FRA-015/花のソナタ」
 イングリッシュローズとモダンローズのアレンジ。
e0140482_23111144.jpg

・「FRA-007/麗しき香り」
 白と赤薔薇のコントラストが鮮やかなアレンジ。
e0140482_23142056.jpg

お気に召したアレンジはありましたでしょうか?043.gif
    「アトリエ パリの風」のホームページ、お問合せなどは
                     こちらを→click!
e0140482_08226.jpg

    「フラワーランキング」に参加しています。
     あなたのクリックが励みになります。
       こちらを"thank you"→プリザーブドフラワー
************************************
実兄が撮り続けている写真をアップしている小さな写真館。
ファインダーから見る自然のなかに生きている植物・動物に対する
彼の優しいまなざしが感じます。
もし写真にご興味がある方は・・・

こちらを→click!

e0140482_1882122.jpg

[PR]
by sakura-hana2 | 2012-10-28 22:13 | プリザーブドフラワー