お花の買い出しの行き帰り、横浜駅を利用します
最近、白い紙袋を持った華やかな集団に出会います。
結婚式の帰りなのでしょう。
暑くもなく、寒くもなく結婚式にはいい季節。
これから、そんな人たちに出会う回数が
多くなってくるはずです。

「アトリエ パリの風」でもご両親様に贈呈する
お花の注文が多くなりました。
昨日、発送したお花もご両親様贈呈用のお花でした。
普段はバタバタして写真を撮る時間がないのですが
ラッピングしたセロハンを少し開き、うえからパチリ。
これでもか~というほどたくさんのアジサイを使って
白のフレームにアレンジしました。
(サイズは約31(横)×11(奥行き)×22(高さ)cm)
     「FRA009 / 薫るパリ」
e0140482_184654.jpg

     「FRA010 / 花のワルツ」
e0140482_1842149.jpg

無事に届き、ご両親様に喜んで頂けたでしょうか?

フレームスタイルのアレンジは
花器にアレンジしたお花と違って袋の中で倒れる
心配がなくお持ち帰りする時は安心です。
お客様が迷われた時はフレームアレンジをお勧めしています。

今日は仕事が早く終わりました。
これから日なたに一日中輪切にして干していた
大根といかで久しぶりに煮物を作ります。
大根は数日干して調理された方が煮崩れもなく
うま味が凝縮され美味しいです。

では、今日はお疲れ様でした。
e0140482_2350340.jpg

    「アトリエ パリの風」のホームページ、お問合せなどは
                     こちらを→click!
e0140482_08226.jpg

    「フラワーランキング」に参加しています。
     あなたの1 クリックが励みになります。
       こちらを→プリザーブドフラワー人気ショップランキングへ
************************************
実兄が撮り続けている写真をアップしている小さな写真館。
ファインダーから見る自然のなかに生きている植物・動物に対する
彼の優しいまなざしが感じます。
もし写真にご興味がある方は・・・

こちらを→click!

e0140482_1882122.jpg

[PR]
by sakura-hana2 | 2012-11-02 18:07 |

生田緑地ばら苑

e0140482_3442612.jpg

友人に誘われて生田緑地ばら苑に行ってきました。
ばら苑は小田急向ヶ丘遊園の閉園に伴い
園内にあったばら園を川崎市が引き継いだものです。
多摩丘陵の生田緑地にあり
春と秋の年2回開苑しています・・・無料。
およそ530種、4,700株のばら。
開苑は古く1958年だそうです。
ばらの管理・整備は市民ボランティアで支えられて
います・・・と募金すると頂けるパンフレットに。
その日も多くのボランティアの方々が手入れをされていました。
雑草の抜き取り、枯れた花のカット、追肥、剪定
特にばらはアブラムシなどの駆除・・・等など
本当にたいへんだと思います。
ばらの見ごろはすぎていましたが゛
それでも美しい・・・楽しめました。
ありがとうございます。
e0140482_4192993.jpg

アレンジ「例えば:パリの香り」によく使用する品種は違うが
ピンクのイングリッシュローズ「クイーン・オブ・スウェーデン」
e0140482_4213661.jpg

中心にむかって濃くなっていく黄色のモダンローズ「ゴールデン フラッシュ」
e0140482_4302697.jpg

剪定されていたボランティアの方に
そっと頂いた大輪のイングリッシュローズ
頂いたのはいいのですが持って帰るのがたいへん。
でもそのかいがありました。
水切りして花瓶にさしたら生き返りました。
たったばら一輪でお部屋が甘いバラの香りに
包まれています。
e0140482_2350340.jpg

    「アトリエ パリの風」のホームページ、お問合せなどは
                     こちらを→click!
e0140482_08226.jpg

    「フラワーランキング」に参加しています。
     あなたの1 クリックが励みになります。
       こちらを→プリザーブドフラワー
************************************
実兄が撮り続けている写真をアップしている小さな写真館。
ファインダーから見る自然のなかに生きている植物・動物に対する
彼の優しいまなざしが感じます。
もし写真にご興味がある方は・・・

こちらを→click!

e0140482_2319924.jpg

[PR]
by sakura-hana2 | 2011-06-05 04:11 |

桜が満開

横浜の桜は満開が過ぎ
ハラハラと散り始めました。
これから桜前線は福島へ
そして仙台から岩手と被災の東北へ

地震から1ヶ月が経ちましたね。
強い余震が続いています。
まだ、原発も終息してません。
今日の夕刊一面に福島第一原発事故
チェルノブイル原発事故と同じレベル7に。
最悪レベルに。
事故時の保安員の暫定評価のレベル4は
なんだったんだろう。

フーと息を吸って深呼吸を一つ。
最近、暗い気持ちになるとします。
私の対処法。

あと一ヶ月もすると母の日056.gif
既にご注文が入っています。
本当にありがとうございます。
とにかくみんな、頑張っていきましょうね。

時々、ラジオから流れてくる坂本九の歌
そう・・・みんな祈っています。
明日を信じて。

 見上げてごらん 夜の星を
 小さな星の 小さな光りが
 ささやかな幸せを うたってる

 見上げてごらん 夜の星を
 ぼくらのように 名もない星が
 ささやかな幸せを 祈ってる

 手をつなごう ぼくと
 追いかけよう 夢を
 二人なら 苦しくなんかないさ

 見上げてごらん 夜の星を
 小さな星の 小さな光りが
 ささやかな幸せを うたってる

 見上げてごらん 夜の星を
 ぼくらのように 名もない星が
 ささやかな幸せを 祈ってる
e0140482_2350340.jpg

    「アトリエ パリの風」のホームページ、お問合せなどは
                     こちらを→click!
e0140482_08226.jpg

    「フラワーランキング」に参加しています。
   あなたの1 クリックが励みになります。
こちらを→click!プリザーブドフラワー

************************************
実兄が撮り続けている写真をアップしている小さな写真館。
ファインダーから見る自然のなかに生きている植物・動物に対する
彼の優しいまなざしが感じます。
もし写真にご興味がある方は・・・

こちらを→click!

e0140482_23233492.jpg

                            淡霧の湖面
[PR]
by sakura-hana2 | 2011-04-12 23:00 |

今日は少しだけお日様が見え隠れしてましたが
やはり梅雨空。
なんとなくはっきりしないお天気です。

もう6月も半ば。
木々の緑が深く濃くなってきました。
窓から見えるクチナシの白、紫陽花の濃淡の紫が
葉の緑と相俟って美しい。
e0140482_105362.jpg

6月、梅雨に象徴される花は紫陽花?
我が家のカレンダーの写真、描かれているイラストは
紫陽花が殆んど。
紫、グリーン、ピンク、ブルー、白・・・。
オレンジ、イエロー以外は何色でもありそうな紫陽花。
色の美しさにおもわず見惚れてしまう。
e0140482_111472.jpg

先週、久しぶりに兄と高尾駅で待ち合わせて
両親の墓参りに行ってきました。
墓地までの桜並木の下を通るとムンムンするほど草木の
茂った香りがします。
小さなサクランボが地面に落ちてました。
墓前にお花、お水を上げて、
芝生にビニールシートを敷き、しばしお互いの近況報告。
周りを見渡すと私達以外に20歳前後の学生風の若者が一人。
墓前にただずんだまま動かない。
ご両親?恋人?のお墓参りなの?
なんとなく気になる。
そろそろ帰ろうと思って立ち上がって彼の方を見るとまだそこに
ジーとただずんだまま。
兄に「彼、大丈夫かな~」と言ったら、「大丈夫だよ」とのこと。
そうだよね~。心配したってどうにもならないし。
気になりながらも帰ってきました。
あれから1週間が過ぎ・・・
まだ彼の思いつめたような横顔を忘れていない。

明日は父の日。
私の父は早くに亡くなったので記憶がありません。
写真で知るのみ。
だから父の温もりが知りません。
出来るものならちょっと味わってみたかったな~。
ないものねだりです。
[PR]
by sakura-hana2 | 2009-06-20 00:53 |

e0140482_22342718.jpg

今日は24℃まで気温が上がり夏日のような暖かさでしたね。
その陽気さに桜はもう散り始めました。
上記の写真は7日(火)に撮ったものです。
自宅から徒歩4分のところにある公園の桜木。
そして2日後の写真がこちらです。
e0140482_2234422.jpg

桜の花びらが雪のように風に舞い
池の水面が薄ピンクの帯状に染まって
一枚の絵のような美しさ。
しばしの間、公園のベンチにすわり至福のひと時を
味わいました。
[PR]
by sakura-hana2 | 2009-04-09 23:43 |

e0140482_10333343.jpg

このへんはまだ木々の緑が多いせいか
春になると庭先にウグイスが飛んできます。
そして今年も美しい声で定番の「ホーホケキョ・・・」。癒しの声ですね~。

今日から新学期。それに合わせたように桜が満開になりました。
写真の桜木は今朝、自宅のベランダから撮ったものです。
昨日は休日。桜の木の下でお花見宴会があったのでしょうか。
時々笑い声が聞こえてきました。

私は桜が大好きです。
徐々に咲いていく過程もいいですが
ハラハラと散りいく様も好き。観ていた飽きません。
へ~え・・・と思うかもしれませんが
私は桜木には精霊が棲んでいるのではと思っています。

桜が咲く頃になると思い出すのですが
遠い昔・・・丁度桜が満開の時、
桜並木の下を通る機会がありました。
その日はたまたまなのか通行人、周りにはひと気がなく
シーンと静まりかえった昼時でした。
桜だけが異様に美しく。
その時、なぜが言いしれぬ恐ろしさが・・・。
どうしても足がすくんで前に進むことができません。
説明できない怖さ。
結局、その桜並木の下を通り過ぎることができなかったのですが。
そんな経験を過去に2回ほどありました。

今でも桜を観ると美しいな~と見惚れると同時に
あのときに感じた怖さを思い出します。
[PR]
by sakura-hana2 | 2009-04-06 11:49 |

今年の桜前線

e0140482_1314612.jpg

写真は鉢植えのスズランです。
先週、いただきました。
ユリ科の宿根草 花時期は4月~5月です。
これはハウスで育ったもの。
一見、水彩画みたいな画像ですが一眼レフで撮りました。
やはりコンパクトカメラと違い
シャープ(これだけはかなり差があり)で鮮明です。
鈴のように咲く可憐な白い花。
花粉症で苦しんでいる私には一時のフラワーセラピーです。

先週の金曜日、桜前線が九州に上陸したそうです。
今年は早く咲きそうとのこと。
不景気で日本まるごと暗い社会。
少しでも桜を愛でてなんとなく心細い気持を潤してほしいですね。
[PR]
by sakura-hana2 | 2009-03-17 13:45 |

e0140482_18194963.jpg


秋色の花というとホトトギス、ワレモコウ、萩、コスモスを思い出します。
どれも和の雰囲気をもったお花で、好きなお花です。
上記に載せた写真は庭の垣根から道にはみ出して咲いていた
秋の七草のひとつ萩の花です。
白とピンク色があるようですがこれはピンク。
萩に隠れて見えていませんが花の裏に黄色の蝶がとまって
います。
写真を撮ろうと近づいたらヒラヒラと飛んだりとまったり
しばらくするとあまりにじ~と見ているものだから飛んでいってしまいました。

まだ30度を超す暑い日もありますがなんとなく秋を身近に感じます。
じっと耳を澄ましているともう鈴虫が鳴いています。
聴いているとちょっと癒されますが人恋しく感じる音色・・・ですね。

下のお花はユリオプスデージー(名前が分からず花事典で調べました)です。
部屋の窓から見えるところに雑草のように今、咲いています。

e0140482_1994132.jpg

[PR]
by sakura-hana2 | 2008-09-21 19:21 |

e0140482_10414668.jpg

先週の日曜日、友人と横浜高島屋で開催されている中山忠彦展を観ての帰り
天気も良かったので歩いて(私も友人も歩くのが好き)石川町にある山下公園
→みなとの見える公園の薔薇園まで行ってきました。
その時に特に綺麗と感じて撮ったのが今回載せた写真です。
白地に紅の縁取りの薔薇はプリンセス・オブ・ウエールズダイアナ。
白薔薇はスノウドンという品名で香りよし。どちらも作出国はイギリス。
ローズ色の薔薇名は忘れました。
プリンセス・オブ・ウエールズダイアナは私がイメージしていたのとは少し違って
華やかさには足りませんがでも品がありはかなげ、彼女のはにかんだような
笑顔が思い出されます。

e0140482_1136285.jpge0140482_11361575.jpg
[PR]
by sakura-hana2 | 2008-05-22 10:46 |

プリムラ シネンシス

今日、横浜に出かけた際にお花屋さんの前を通ったら
ありました~3/10日に載せた写真と同じお花が。
プリムラ シネンシス(雪桜)という名前でした。
和名・・寒桜、科名・・サクラソウ科で原産地は中国だそうです。
雪桜・・・本当にぴったりの名前。雪のなかで咲く桜のように
奥ゆかしさを秘めた愛らしいお花です。12月~3月に開花
耐寒性だが暑さには弱いそうなので今年の夏は気をつけて
日陰においてあげようっと。
[PR]
by sakura-hana2 | 2008-03-17 00:04 |