昨日(28日)、映画を2本観て来ました。
「ココ・アヴァン・シャネル」と「マイケル・ジャクソン This is it」
当初は友人から勧められた「ココ・シャネル」の映画が30日まで
なのを気がつきあわてて観にいったのです。
インターネットで上映時間を確認したところ
2週間のみの世界同時公開「This is it」が
初日であることが分かり
これは観なくてはと思い・・・予約し観てきました。

「マイケル・ジャクソン This is it」を観て感じたこと。
彼はやはり世界の「POP of  King」。 
最近は彼のスキャンダラスの面だけがマスコミに取りざたされて
彼の素晴らしいところがかすんできていて
もういいや・・・と思ってきたのが本心です。

映画はイギリスで開催される予定だったステージに向けての
最初から最後まで本番さながらのリハーサル模様。
これがマイケル→This is it です
導入は各国から集まったバックダンサーのオーデションから。
皆、ステージでマイケルと踊れることを
興奮気味に話している。
そしてマイケルとのリハーサル。
「ここは曲をあまり速くしないで余韻を残して・・・」など
音との打ち合わせも彼はとても穏やかに指摘して進めていく。
完璧な音楽と踊り・・・。
彼の踊りはプロのバックダンサーよりシャープで
身体の軸のぶれがなく素人目にもすごいことが分かる。
スリラー、Beat it、ビリージィーン・・・など
111分・・・彼の踊りと歌で堪能させてくれる。

でもフと我に返り・・・彼は50歳。
まぎれもなく50歳なんです。
微塵も感じさせないほどエネルギッシュで若々しい。
どこからくるの・・・あのパワー。
薬ではないことを切に願ってしまいました。

映画が終わり何処からとも拍手と賞賛の声が会場に沸き起こりました。
私もありがとう・・・素晴らしい歌と踊りを。

(最後の最後?まで観てくださいね。おまけのマイケルの映像がありますので)

二人とも才能に信念、こだわりを持ち仕事に命をかけていたことが
感じられた映画でしたね。

帰宅したのは11:50PM。座り続けた約4時間・・・腰にきた一日でもありました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
プリザーブドフラワー店 「アトリエ パリの風」に
新商品をアップしました。ご来店をお待ちしてます。
e0140482_16151860.jpg

パリの香り
[PR]
by sakura-hana2 | 2009-10-29 16:23 | 音楽